ヤマザキの「ナンパはエンターテイメント!」

トーキョーナンパブログクラシック!!

広告

How to アポ

さてさてHow toシリーズ第二弾。



アポって何を話せばいいの?
 
 

 

S○Xのハードルを下げるって何?
 
 
 
なんてホテルに誘えばいいの?
 
 
 
 
アポで全然勝てません。
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなお話、よく耳にしますよね?
 
今回はそんなお悩みを解決すべく、ヤマザキ式のアポについて書いて行きます。
 
 
 
 
 
 
 









プロローグ
 
個人的にはアポで勝つも負けるも準備が全てだと考えております。
その準備段階となるLINEメンテはとても重要ですので、以下の記事でおさらいしておいて下さい。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1、アポを取り付ける
 
アポは準備が重要とプロローグでお伝えしました。
その下準備の最終段階となるのがアポを取り付ける場面です。
確実に勝つためならここがとても重要です。
 
ヤマザキがここで使うツールが、電話です。
 
アポは電話で取り付けましょう。
なぜなら
 
・文章より勢いが伝わる
 
・文章より話が早い
 
・相手に考える隙を与えない
 
etc...
 
 
 
メリットしかありません!
 
そして、ここで事前クロージングを忍ばせます。
 
 
「一番エロい下着着て来て!」
 
「俺、めっちゃエロいパンツ持ってるから、どっちのパンツがエロいか勝負しよう!」
 
「ムダ毛はしっかり処理しておいて!」
 
「いざとなったらS◯Xするから!」
 
 
 
PUAは失う覚悟がどーしたこーしたです。
 
 
 
 
 
2、店の予約
 
店は個室の居酒屋に限ります。
 
なぜなら、他人に見られたらマズいからです。恥ずかしいからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、アポ本番の流れに入りましょう。
 
 
 
1、待ち合わせ
 
待ち合わせには絶対に遅れずに行きましょう。
 
なぜなら、アポ相手はアポまでの奇行によってあなたの事を少なからず頭のおかしい人だと思っています。
 
そんな人が時間通りに待ち合わせに来たらどうでしょう。
 
食いつき上がっちゃいますよね?
 
 
 
ちまちま点数を重ねて勝つのが準即です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2、店までの会話
 
適当に間をもたせましょう。
 
重要なのはあなたが話し続ける事です。
 
ヤマザキ式アポは会話の主導権を完全に掌握する事が基本戦術になります。
 
とにかく喋り、ウケたら
 
「うんうんうんうんうんうんうんうんうんうんとうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうんうん」
 
でダメ押ししましょう。
 
 
 
 
 
滑ったら...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
顔芸で誤魔化しましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3、店に着いたら
 
とにかくジェントルマンを演じましょう。
 
なぜなら、相手はあなたの事を少なからず頭のおかしい人だと思っています。
 
そんな人が意外とジェントルマンだったらどうでしょう。
 
食いつき上がっちゃいますよね。
 
ちまちま点数をを重ねて勝つのが準即です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4、アポ中の会話
 
基本は自分の話をしましょう。嘘でもいいです。楽しい話をしましょう。
ヤマザキ式のアポは相手をお客様と考えます。また、カスタマーサティスファクションを最重要視します。
「楽しかったからなんとなくS◯Xしちゃった」
を目指します。
 
 
 
基本は失敗談がウケます。
 
仕事でもなんでもいいです。失敗談を一通り話して、オチに「まあ、クソして寝たら忘れちゃうんだけどね(՞ټ՞☝☝」とドヤ顔すれば大抵ウケます。
 
 
 
滑ったら顔芸で誤魔化しましょう。
 
 
 
 
 
 
相手が話し始めたらカットインして話を奪い取りましょう。
 
カットインには
 
「そういえば、」
「ところで、」
 
が便利です。
 
 
よくある例だと、
 
最近結婚式多くてさー、なんか焦っちゃ...
 
そういえば!ちょっと前結婚式の二次会呼ばれて朝まで飲んだ帰りにね、あまりに眠くて山手線5周寝て帰ったんだ!
そしたら次の日痔になっちゃったよHAHAHA!
あ、イボの方じゃなくて切れる方な!HAHAHAHAHA!!
 
 
 
 
 
だったり、
 
なんか持ち物ピンクの多いね。ピンク好きなの??
 
うーん。好きって訳じゃないけどなんか多くなっちゃうよね。
 
そういえば家とかピンクの物で溢れてそうだよねw
他は何かピンクの物ある??
 
確かにクッションとかコップ..,
 
ところでさ!俺の亀◯もめちゃくちゃピンクだよ!見て!(ち◯こを出す。)
HAHAHA!!
 
 
 
や、
 
 
何かペット飼ってる?
 
犬飼ってるよ!
 
へー!オス?メス?写真見せてよ!
 
メス!ちょっと待ってね...
 
そういえばさ、うちの犬めちゃくちゃオ◯ニーするんだ!
あ、でもね、オ◯ニーってギリシャ神話のオナンって神様が語源なんだけど、オナンがしてたのってただの外出しだから実際はオ◯ニーじゃなくて避妊だよねw
ちなみに俺は絶対ゴムするからオナンよりも確実な避妊してるよ!意外としっかりしてるでしょHAHAHA!
 
ところで、オ◯ニーはする??
 
 
 
てな具合です。
 
相手に話させる→カットイン→下ネタ→HAHAHA!
 
この流れが基本の試合運びになります。
 
ちなみに下ネタはマ◯コ、チ◯コよりち◯ちん、う◯こがウケます。
 
ウケなかったら自分が盛大に笑えば場の空気感はキープ出来ます。
 
 
 
 
また、会話をしながら自然にセクハラを入れていく事がとても重要です。
 
 
例えば
 
てかスゲー痩せてるけどちゃんと食ってる?
 
え?全然太ってるよ!下腹とかプニプニだし!
 
絶対そんな事ないからw
ちょっと立って!
(両手で骨盤を掴んで)
安産型だね!HAHAHA!
 
 
 
や、
 
 
 
隣に座って、
 
ちょっと猫背じゃね?
 
と言いながら服の上からブラのホックを外して
 
開放感!HAHAHA!
 
 
 
あとオーソドックスなのは勝手に手ーマン始めたり、まあまあまあと言いながらチ◯コ触らせたりでしょうか。
 
 
怒られたら...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
顔芸で誤魔化しましょう。
 
 
 
 
 
 
 
5、クロージング
 
基本的に明確なクロージングは必要ありません。
ここまでの流れをこなしていれば基本的にグダられません。
 
そして、直接的にホテルに誘うのは恥ずかしいです。
 
そのため、ヤマザキが多様するのはディズニーランドルーティンです。
 
内容は簡単。
 
店を出て、
 
じゃあ、ディズニーランド行こうか!今から!
 
 
 
え!?今から!?
 
 
 
そう!任せて!すぐだから!
 
 
 
(タクシーに乗る場合は乗って目的地を告げる)
 
ヤマザキの場合はウグ◯ス谷が多い)
 
 
 
ホテル街に着いたら、
あそこあそこ!あそこにミッキーいるから!
 
 
 
いやいやw
 
 
 
ホテル前で
ここここ!シンデレラ城!ちょっと来て!
 
 
 
wwww
 
 
 
部屋を選ぶパネルの前で
この部屋でミッキー待ってるって!ミッキーだよ!ミッキー待ってるんだよ!!
 
 
 
何言ってるのww
わかったからww
 
 
 
部屋の前で
ミッキーいるよ!ドア開けたらミッキーだよ!
 
 
 
 
 
ドアを開けて、部屋に入り、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、ごめん。今日ミッキー非番だった。
 
 
 
 
 
 
 
 
これは確かブサクエで見たクロージングだったと思いますが、このルーティンの最大の強みは、ホテルに入るまで歩く間抜けさと、パネルで部屋を選ぶ間抜けさを誤魔化せる事でしょうか。
それと、ちゃんとオチが用意されていて、最低でも小笑いくらいは取れます。
 
滑ったら顔芸で誤魔化しましょう。
 
 
 
 
 
その他だと、
 
オ◯ニーはする?
 
 
しないからw
 
 
そっかそっか。じゃあオモチャは使う?
 
 
てかしないって言ったじゃんw
 
 
そいつぁいけねー!
オモチャなら俺に任せて!
行くぞ!オモチャ買いに行くぞ!
 
 
 
からドンキでローター買ってホテルに向かう
 
 
 
 
 
だったりが使えますね。
 
 
 
基本的にクロージングは恥ずかしいので茶化しましょう。
 
また、事前にここまでやればホテルに入ってからのグダは発生しないと思われますし、ヤマザキもホテル内でのグダに関しては未経験なため、もし発生した場合の対処は知りません。
 
 
 
 
ホテルに入っちゃったらあとは風呂入らせて即るだけなので、細かい流れについては割愛します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いかがでしょう。
 
これで基本的にはグダられずに準即を決める事が出来ます。
 
ヤマザキ、この形式のアポで16連勝しましたので実績は十分かと思われます。
 
ちなみにこのアポの戦略はあくまで
居酒屋→ホテル
の流れに特化しているため、家に連れ込むのを狙う場合や家アポでは多少のカスタマイズが必要かと思われます。
 
 
 
 
最後に、アポもナンパと同様に人それぞれ上手くいくスタイルというのがあると思います。そのため、この記事の通りやって負けても責任は負いかねますのでよろしくお願い致します。
 
 
 
何か質問がありましたらコメントもしくはTwitteraskまで。