ヤマザキの「ナンパはエンターテイメント!」

トーキョーナンパブログクラシック!!

広告

某イベントにて

年末の話です。

友人に誘われ都内某所で行われている某オタクの祭典に行ってきました。
言い忘れてましたが、自分、オタクなんですよ。
ただ、オタクのメッカたる某イベントに自分は行った事が無かったため、友人に誘われ意気揚々と参加してきました。

 

感想としては、
日本、終わってました。もとい、始まってました。

クッソ寒いにも関わらず、かわいい女の子達があられもない姿で野郎共に写真を撮られているではありませんか!
ジェントルメンを自負する私ヤマザキはいても立ってもいられなくなり、

 


野郎共と一緒に写真を撮りました。
いや、撮りまくりました。
友人はそんなヤマザキを見て、引いてました。
つーかヤマザキがコスプレに夢中になっている間にはぐれました。

ただ、コスプレは世界に誇れる日本の文化でした。

 


そんなこんなで友人は友人で買い物を満喫していたようで、あまりにも寒すぎるのでイベントの途中で帰る事に。

駅に向かう道すがら、私はある事に気がついたんです。

女オタクはかわいい子が多い。

そこで私は友人に相談しました。


ヤマザキ:女オタクをナンパしよう。

友人:お前頭おかしいだろ(  Д ) ゚ ゚


まあ、普通に考えたら頭おかしいですよ。
何が悲しくて二次元の嫁を探すお祭りで三次元女をナンパするのか。
でも友人は見た目イケメンだし、相手もオタクなんだから何も恐れる事は無い。
つーか、二次元はただの趣味だし生身が一番に決まってんだろ!
と力説しました。


結果、私のナンパデビュー戦が始まりました。

続く。

広告を非表示にする